成功者に共通している考え方

Pocket

今日は僕が思う『成功者に共通している考え方』というテーマでやって行きたいと思います。

まずですね、世界のホンダの創業者の本田宗一郎さんの言葉で、『チャレンジして失敗することよりも、何もしないことを恐れろ』という名言があるんですけれども、その通りですね。

チャレンジをして失敗するよりも何もしないことを恐れろ、ということです。

『薩摩の教え』ってみなさんしっていますか?

『薩摩の教え』というのは男の順序がありまして

1.何かに挑戦し、成功した者。

2.何かに挑戦し、失敗した者。

3.自ら挑戦しなかったが、挑戦した人の手助けをした者。

4.何もしなかった者。

5.何もせず、批判だけしている者

という風にあるのですが最低でも絶対2番にはなろうぜ!ということですね。

成功者は、常にこう考えています。

失敗してもチャレンジしたことに納得し悔いは残さない、ということですね。

人間ってやっぱりチャレンジしなかっとことに関しては悔いが残るんですよ。

だけど、チャレンジしたことに関しては失敗しても悔いは残らないんですよね

アメリカの90歳のおじいちゃんおばあちゃんにアンケートで「唯一人生で悔いが残ったことは何ですか?」と聞くと。

なんと90%の方が同じ回答をしたんです。

「もっと冒険しておけば良かった」と・・・

つまり、人間は冒険=挑戦しなかったことに悔いが残るのです。

90%の人が同じこと言ってるので間違いないです。

だから是非みなさんも、チャレンジしなければ一生悔いが残るということを肝に銘じてほしいです。

僕も中学校の時好きだった子に告白しなかったことを未だに悔やんでますもんね。

でも、告白しておけば悔やむことはなかったんです。

フラれたって納得できたと思うんですよね。

だから本当にチャレンジしないことには、人間本当に悔いが残りますから、是非チャレンジしましょう。

人生やりたいことリストを作って、全部やりましょう!!

あとは『奇跡は行動したものにのみ起きる!』と。

まぁ、当たり前の話なんですよね。

イチローだって、野球をやって行動したからこそ、今の「イチロー」があるわけで。

ホント、この星は行動しなければ何も変わりません。

まさに『ノーアタック、ノーチャンス』なんですね。

だから本当に「行動しなければ何も起こらないよ」っていうことは理解してください。

というか、本当にやらなきゃダメですよね。

まさにノーアタック、ノーチャンス。人生、やるか、するか、ですよ。

しなきゃダメです!^^

PAGE TOP